モーム初訳6選
埋めてしまった才能

あの『人間の絆』や『月と六ペンス』の著者、サマセット・モーム。その埋もれていた作品が、一世紀の時を超えて、今、甦りました。処女戯曲『男女の仲は神のみぞ知る』、円熟期の短編『埋めてしまった才能』のほか、人生とは何かを問う『スペインの僧侶』、皮肉な喜劇『百万長者のできるまで』、人物スケッチ『ロマンスの旅人』、開幕劇『リハーサル』など、後年の作品の原点ともいえる短編を含む全6篇。挿絵入りの本邦初訳です。
定価 ¥1,500

サマセット・モーム翻訳本については、公式サイトもご参照ください。
HP  http://www.geocities.jp/maughamsociety/
ブログ http://maugham.exblog.jp/

閉じる