自費出版案内



 
このような本を作ってきました。

(翻訳) サマセットモーム未公開短編集 サマセット・モーム著
サマセット・モーム コレクション研究会訳編
モーム初訳6選 サマセット・モーム著 
毛夢プロジェクト訳編
指針 サマセット・モーム著 
田原 創 他 訳

(句集) ホームレス羽抜鳥
ホームレス夢泣
ホームレス牢人
ホームレス天叫
おらホームレス

大石 太
ひきだしが一杯 近藤明里

(音楽) 日本人の西洋音楽 唐津東流

(文化・歴史) 飛天のうた 生江義男
現代に生きる日本史 山崎志朗

    他多数
  
  創造書房は
  自費出版の原稿から販売まで
  親身になってサポート、お世話します。

 
これから原稿を書きはじめる方には、書き方、内容の流れの表現、ポイント等のアドバイス。 
原稿進行中の方には、無駄のない原稿の書き方など。
 
原稿が出来上がった方には、出版の目的、本のイメージを決めることと、それによる組み方、レイアウト、見出し、イラスト、写真等、細かい所まで気を配って協力。 (もちろんご予算の範囲内で)
   
予算がないので出版をあきらめていた方、電子書籍での出版という方法もあります。是非ご相談下さい。
当社HPでの販売も出来ます。
 
  
 
  自費出版の新しい傾向

 今までは、自分史、体験記、歌集、詩集等が主力で、これは、今後もつづくと思われますが、最近は、一つのテーマについて勉強、研究、追求した結果を一冊にまとめる方が多くなりました。これはご自分の職歴、得意な部門、趣味、興味のある事象などを基にして努力されており、極めて有意義なことであります。

 出来上がった本を、一人でも多くの方々に読んで貰いたいと思われるのは当然で、そこで販売が求められます。

 今までは、売る必要が無い、売れないから自費出版されていましたが、自費で出版し、さらに積極的に販売する。小部数の本でも売れるルートはあります。また、電子書籍としての販売は、プロの作品と同じ書店サイトでの販売が可能です。

  出版の意図について


 あなたの本の、出版の目的、希望される本のイメージにより、前述したとおり、組み方、イラスト、写真の入れ方、製本等々を、
お互にディスカッションして決めますので、原稿用紙、何枚分の原稿で何部でいくらということで決まりません。又、ご予算を多くかければ良い本が出来ることもありません。

 要は、あなたの出版目的に合い、あなたが納得の行くベストの本を、ご予算の範囲で、細かく気配りをして作り上げることです。
 
 まず、ご連絡をいただいて、詳細を、お聞かせ下さい。当方より概算見積りを差上げ、これを叩き台にしてお話し合い、良い本を作りたいと思っております。
トップへ